BLOG

ブログ

 

スタジオ前撮りだからこそ、「楽しめる」こと♪

 

それは

 

色打掛や白無垢を「お引き」という正式なかたちで魅せられること♪♪

201705__0075

 

和装の美しさを、目でもお写真でも味わっていただけるのが、この「お引き」☆☆

色打掛の裾が地面まで美しくのびて、扇を描くように裾が少し開いたかたちになっています☆☆

これが「お引き」という婚礼和装の正式なかたちです☆☆

 

ロケーション撮影では移動が必ずついてまいりますので、お衣装は「おからげ」といって

地面に裾を引きずらないよう、帯の下で着物を折り曲げて裾の長さを調節してお着付けしてしまいます☆☆

 

しかし、本来一般的なお着物は、そもそも床に引きずるような長さで仕立てられています☆

座敷や畳廊下など屋内では”引く”ものなのです☆

テレビや映画などでも見かける十二単の姿や「大奥」などの映像でも、よくお着物を引きずって歩く姿を

思い浮かべることが出来るのではないでしょうか^^

 

この本来の着姿を味わっていただけるのが、スタジオでの前撮り☆☆

大きな移動もなく、地面に裾を引きずる心配もありませんので、正式なこの「お引き」で撮影が

可能です☆

 

お引きは、お気に入りのお衣装の絵柄もよくわかり、やはり華やかな着姿☆☆

この優雅さ・あでやかさは、時代を超えても今なお私たち日本人の感性に触れるものがありますね^^♡

 

 

笑顔もキラキラしていた新婦様^^♡

201705__0093

周囲をハッピーにする笑顔の持ち主でした^^♪♪

 

お衣装もとっても華やかで美しいですね♡

 

 

 

お二人は、大阪店で撮影されました^^

201705__0064

にこにこ仲睦まじいお二人♡

 

 

 

こうした、和装を存分に魅せるお写真が撮れるのも「スタジオ前撮り」のいいところ♪♪

 

大切な機会だからこそ、お気に入りのお衣装で、艶やかに正式なこの「お引き」姿も楽しんでください^^

 

 

 

 

 


  • RECENT ENTRY

  • ARCHIVE

  • CATEGORY